夜行バスを活用しよう!厳選6サイト

top > 夜行バス情報 > 夜行バスを選ぶ時にチェックしておきたいポイント

夜行バスを選ぶ時にチェックしておきたいポイント

 夜行バスは、新幹線や飛行機と比較してリーズナブルな交通手段の一つとして知られています。
中でも、平日やオフシーズンなどを狙って予約をすることで、旅費を大幅に節約することができます。
また、大手のバス会社をはじめとして、最新型の車両を導入しているところや、ネット上で予約が取れるところも増えており、快適な旅行をしたい人にもオススメです。
夜行バスを選ぶ基準は、目的地やスケジュール、予算などがあります。
各地で評判の良いバス会社の公式ホームページや口コミサイトなどを参考にして、顧客サービスがしっかりとしているところを中心に探してみると良いでしょう。
なお、現地に着くまでに車内でしっかりと睡眠を取りたい場合には、シートの座り心地の良さや、隣の座席との間隔、走行中の振動や騒音などにもこだわることが大切です。

 夜行バスを利用して長距離の移動をするにあたっては、車両の種類や休憩時間の有無、ドライバーの人数などに注目をすることが大事です。
特に、安全性を重視して夜行バスの予約を取りたい場合には、ドライバーの健康管理をこまめに行っているところや、車体の整備に時間を掛けているところを中心に選ぶことがおすすめです。
最近では、事故防止のために目的地に応じて複数人のドライバーが担当しているところや、自動ブレーキシステムを導入するところも増えており、初めて夜行バスを利用する人でも安心して乗車することができます。
なお、業界内で安全面が高く評価されているバス会社については、国や自治体などから様々な場面で表彰されることがあるため、日ごろから各地で有力な会社の特徴を調べてみることが大切です。

 夜行バスの料金の安さにこだわりたい場合には、学生や女性を対象とした割引サービスを行っているバス会社を探すことがおすすめです。
また、閑散期の平日においては、三列シートなどの座席の間隔に余裕のある夜行バスがセール価格で提供されることもあり、時間に都合が付きやすい人に最適です。
また、旅行会社によって同じような契約内容であっても、料金が大きく異なるケースがあるため、早いうちから予約先を決めることが大事です。
なお、ゴールデンウィークやお盆休みなどの期間中には、通常よりも二倍以上の料金を設定するバス会社が多く見られます。
そこで、旅行計画を立てるうえで、余計な出費を抑えるために、ネット予約や事前予約などの方法を選んだり、他の交通手段と上手く組み合わせたりすると良いでしょう。

次の記事へ

TOPへ戻る